W54SA購入・・・・? 

auの春モデルの中でもハイエンドである「W54SA

7日の発売日当日に購入したが不具合が多発している。

・ 突然、画面がブラックアウトして戻らない
・ EZweb閲覧中にフリーズ多発
・ アプリ起動中にシャットダウンあり
・ データフォルダやmicroSDを開く度に「処理中」表示で待たされる
・ ウィンドウ切り替えが遅く、モッサリ動作
・ キー照明が点灯しなくなる
・ 逆にキー照明だけ点灯し、画面はブラックアウトも


ついには“販売一時停止”という事態に発展してしまった。

auの「W54SA」に不具合、販売を一時停止
三洋電機製au携帯電話「W54SA」をご利用中のお客様へのお詫び

不具合の事象は、「W54SA」の一部において、製造上の問題からプリセットされているアプリケーションが「!」と表示され、利用できない場合があるというもの。通常、au端末のアプリキーを押すと、プリセットされたアプリケーションの名前やアイコンが表示される。不具合のある端末では、この表示部分が全て「!」になっている。「EZナビウォーク」や「地図ビューアー」「ぷよぷよ通DX(体験版)」「ニュースフラッシュ」などが利用できない状態。

 なお、「!」マークが表示されていない場合は問題なく利用できる。通話および通信機能、カメラやワンセグ機能などの利用には問題がないとしている。



ようやく、今日になってソフトウェアのアップデートが行われた。

auのW54S/W54SA/W56Tに複数の不具合、ソフト更新開始

KDDIは、新端末プラットフォーム「KCP+」を採用した新機種「W54S」「W54SA」「W56T」に複数の不具合があることを明らかにした。同社ではソフトウェア更新サービスの提供を開始した。

 今回明らかにされた不具合は全部で6種類。W54SとW56Tは同じ不具合が発生するが、W54SAは、発生する事象が一部異なる。



au、もといKDDIが自社携帯電話向けに開発したプラットフォーム「KCP+」
どうも、こいつがすべての元凶のようだ。
同時期に発売された「W54S」「W56T」にもKCP+が搭載されている。

価格.comの口コミ掲示板をのぞいてみると同様の事例が報告されていた。

KCP+は、各社毎に開発しているソフトウェア部分をできる限り共通化し、開発期間の短縮とコスト削減しようとするものだ。
ユーザーからすれば、高性能のケータイを安く購入できる上に、インターフェースも各機共通の
部分が多くなり良いか悪いかはともかく、使い勝手は向上するだろう。

しかし、バグが見つかればすべてのKCP+搭載のケータイで同じ問題が起きるということでもある。
今回は比較的迅速に対応した方だとは思うが、発売を1週間でも伸ばしてでも完成度を高めていた方が良かったと思うのは自分だけだろうか?

北陸・沖縄・北海道で7日に先行販売されたが、翌日には販売停止である。
購入者にしてみれば不完全なモノを買わされたわけであり、公開ベータテストを
させられていたようで非常に不快になる。

ましては「フルサポート」などの料金プランを出し、実質1年半の縛りを設け客を囲い込んでいるわけだが、
このような事が続くようならば他社へ乗り換える動きがあっても不思議ではないだろう。


この際、auは一度ドン底まで叩き落とされて考え直して欲しい。




普段より語尾を変えて書いてみましたw

購入して第一印象が「もっさり?」、そしてネット見れば即フリーズ・・・・・
30分くらいでW54SAが未完成のまま、無理やり発売されたのだと気付きました。

W54SAは一昔前のケータイより性能がはるかに高く、高機能になっています。
しかし、それに伴って開発コストが相当跳ね上がっているのは間違いありません。
端末1台当たり50000円ほどかかるという話も聞いたことがあります。

機能が増えれば、単純に考えても開発期間がかかります。
しかし、年に3回新モデルを発表している現状では、負担ばかり増えてるんじゃないでしょうか?
現場の技術者・・・・・涙目なのかなぁ。

休日返上でバグフィックスしていただろう各社の技術者にお疲れ様と言いたいです。


ちなみに、私のW54SAはショップに持ち込んだら修理扱いで持ってかれましたorz
早く帰ってきてほしいです・・・・・
[ 2008/02/14 00:22 ] ケータイ関連 | TB(0) | CM(0)

「W41CA」発売日やリンクの個人メモ 

2006年度 au春のWIN対応新型ケータイ登場!」で紹介したカシオ計算機の「W41CA」の追加情報があったのでメモしておきます。
随時追加していきます。

2月10日更新

2ちゃんねるのW41CAスレで検索したところ同郷の方が価格を聞いていてくれていました。


au WIN W41CA by CASIO Part25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1139503338/

250 名前:226[sage] 投稿日:2006/02/10(金) 20:16:00 ID:xhWt8qZE0
価格再度訂正

北陸@金沢100満ボルト本店
機種変更13ヶ月以上~

本体価格:27640円
最大割引:17140円(10500円引き)
店員の姉ちゃんの話では在庫はあまりないらしい
ポイントは通常の2倍の20%

北陸@野々市ヤマダ電機
機種変更13ヶ月以上~

本体価格:28140円
最大割引:17640円(10500円引き)
在庫なし再入荷日不明

どちらともACアダプターは別売りです。

ちょうどこのスレを読んでいた時、電話が掛かったので見てみると

「100満ボルト金沢本店」

とてもナイスなタイミングです。
「グッジョブ!」って言ってもいいですよね?

念のため価格を聞いてみると報告どおりでした。
また、先に予約してあった為、20%のポイントが付くそうです。
通常が10%なのでお得ですね。

明日が楽しみです。

ケータイWatch
ケータイ新製品SHOW CASE au W41CA(フィエスタオレンジ)【速報版】
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/showcase_top/27729.html
実機を使用したレビュー記事が出てきました。

発色は意外といい方だと思います。空の色が綺麗に出ています。
色鉛筆の色も青系統が多少苦手のようですがはっきりと出ています。

全体的に見れば、細かい文字が潰れたりとザラついた印象です。
これはカメラの素子がCMOSであることが原因でしょう。
CMOSは構造上ある程度ノイズが混じる為、油絵のような感じになります。
画素数の量や、レンズがプラスチックなのも要因の一つなのかもしれませんね。
気になる人には気になるのかもしれません。

ただ、カメラの画像を見る限りでは必要十分な性能を持っているようです。
私が普段使っているデジカメはCASIOの「EXILIM EX-Z55」ですが
正直、ここまで綺麗ならばデジカメの代わりとしても使えそうだと思いました。

しかし、ケータイのカメラもここまで綺麗になりましたか・・・・・
30万画素CMOSカメラ搭載のケータイなどもう古いんでしょうねぇ。

KDDI au: オンラインマニュアル > W41CA
http://www.au.kddi.com/manual/w41ca/index.html
オンラインマニュアルが公開されました。
説明書を無くした時に便利です。

2月9日更新
ITmedia +D モバイル
W41CA「回転2軸で最薄」を実現するための、これだけの工夫 (1/2)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0602/09/news027.html
インタビュー記事の後編です。
薄くする為に多くの改良が施されたそうです。

今日は四国・中国エリアの発売日です。
今のところレビュー記事は見当たらないなぁ。
こちらは11日発売なので手に入り次第記事を書く予定でいます。

2月8日更新
ケータイWatch
「W41CA」開発者インタビュー  WINスタンダードモデルで最高の完成度を目指す
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/interview/27673.html
開発者の方々のインタビューです。
明日の発売前に気分を高めるのにどうぞ(笑)

2月7日更新
とうとう発売日が決定しました。
北陸地方は・・・・・いつものように遅いですね。

itmedia060207.png
ITmediaより、引用。

ITmedia +D モバイル
KDDI、薄型FeliCa端末「W41CA」9日から発売
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0602/07/news033.html

ケータイWatch
au、「W41T」「W41CA」を9日から順次発売
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27663.html

2月4日更新
KDDI au: 機能別製品ラインナップ > W41CA
http://www.au.kddi.com/seihin/kinobetsu/seihin/w41ca/index.html
いつの間にかau公式サイトにW41CAの紹介が載せられていました。
うーむ。やはりオレンジは色が映えるなぁ。
見栄えもなかなか。
まぁ、ブラックで決めたので変更することはもうないと思いますが・・・・

KDDI au: オンラインマニュアル
http://www.au.kddi.com/manual/index.html
まだW41CAは掲載されていません。
発売日以降に掲載されるでしょう。
マニュアルを無くした時などにご利用下さい。

KDDI au: 地域別情報 > 北陸
http://www.au.kddi.com/chiiki/hokuriku/
なんとau北陸では春の割引キャンペーンで10.500円引きをやっています。

auならみんなにおトク!おトク満開フェア
割引の詳細
新規・機種変更の両方で割引。
2月1日から3月31日までだそうです。
かなりお得なキャンペーンですね。

KDDI お客さま窓口
手続きのご案内
http://www.kddi.com/customer/service/au/tetsuzuki/
新規購入や機種変更の手続きを忘れた人はこちらをどうぞ。
手続きに必要なものが詳細に書かれています。

保険証のコピーを持っていこうと考えていましたが、原本じゃないとダメなんですね・・・・
念のために調べておいて良かったです。

2月3日更新
W41CAまとめサイト @Wiki - トップページ
http://www8.atwiki.jp/w41ca/pages/8.html
W41CAのまとめサイトです。
非常に詳しくまとめられているので購入しようと思っている方は
一度は目を通してみるといいでしょう。

2月1日更新
携帯総合情報サイト
W41T、W41CA、A5518SAの発売日の噂
http://mobile2.seesaa.net/article/12378785.html
噂によると発売日が2月8日になる可能性が高いそうです。


1月23日更新
ケータイWatch
スリムボディにワイド液晶を搭載した「W41CA」
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27367.html
詳細な画像記事があって見やすいです。
ここだけでデザインや主な性能が一目で分かります。

ITmedia +D モバイル
写真で解説する「W41CA」
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0601/20/news011.html
ケータイWatchに掲載されていない情報が載せてありました。
新規価格が1万5千円前後になると予想されているようです。
私の予想よりかなり下でした。結果的には良かったです。

カシオ計算機
薄型スリムボディにワイド液晶を搭載した“W41CA”
http://www.casio.co.jp/release/2006/w41ca.html 
「W41CA」製造メーカーのリリース情報です。

au携帯電話 W41CA
http://www.casio.co.jp/k-tai/w41ca/
メーカーの公式サイトです。
詳細なスペックはこちらでどうぞ。

W41CA スペシャルサイト
http://www.casio.co.jp/k-tai/w41ca/specialsite/
その名の通りメーカーの公式スペシャルサイトです。
見るときにはFlashPlayer8のインストールが必要です。
[ 2006/02/10 21:18 ] ケータイ関連 | TB(0) | CM(0)

W41CAを店頭で予約してきました! 

散々迷った挙句の果てにW41CAのブラックを予約してきました。

オレンジは色的に好きだし、印象に残る色で、
デザインともあってるのでいいなーとは思うんですが

若干目立ちすぎ。

普段着は黒色系が多いのでちと目立ちそう。
微光沢があるタイプだったので指紋が目立ちそうな
感じもしたので見送ることにしました。

ブラックは背面がシックな質感でいい感じでした。
意外と高級感はあったです。
ただ、ちょっと味気ない感じもしました。
それはそれで使う場面を選ばないのでいいかなとか前向きに思ってます。

発売日はヤマダ電機では未定で、多分13日以降だそうです。
色は全色になるか順次出すかは未定だとか。
あんまりはっきりとした言い方ではなかったです。

100満ボルトでは11日発売予定だと店員のお姉さんにキッパリと言われました。
あくまで予定だそうですが、ほぼ決定とみても良さそうです。
予約受付をしていたのでそこで最初はオレンジを注文。
後からブラックに変えてもらいました。

御手数をお掛けしました。申し訳ない。 m(_ _)m

発売まであと1週間ほど。
新製品が発売はいつもワクワクします。
[ 2006/02/04 00:38 ] ケータイ関連 | TB(0) | CM(0)

2006年度 au春のWIN対応新型ケータイ登場! 

前回見事にW32Sの購入をスルーしたhamoです。
とうとう新機種発表!
大いに期待したいと思います。

au、1X WIN対応の新端末7モデル発表(ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27392.html


今回は各社とも独自のコンセプトで設計されたケータイが多いですね。
ワンセグ対応や4GBハードディスク搭載など機種ごとに個性があります。
auの総合音楽サービス「au LISTEN MOBILE SERVICE」に全機種対応しているのもポイントの一つ。


「au LISTEN MOBILE SERVICEは1つのソフトで携帯電話とパソコンを繋ぎ、さまざまな機能やサービスを提供する総合音楽サービス」だそうです。
今まで以上にパソコンとの親和性を考えてあるみたいです。
詳しい記事はこちらをどうぞ

総合音楽サービス「au LISTEN MOBILE SERVICE」(ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27397.html

活用できるかどうかは別ですが機種選択で悩む要素が一つ少なくなったのはいいことです。


今回発表されたのは6機種+au design project 1種の計7モデル。
リンク先は写真が多く載せられていたケータイ Watchです。

W41CA」(カシオ計算機)
W41H」(日立製作所)
W41K」(京セラ)
W41S」(ソニー・エリクソン)
W41SA」(三洋電機)
W41T」(東芝)
neon」(au design project 製造メーカーは東芝)


ソニーエリクソン好きのhamoですが今回は購入対象外になりそうです。
デザインが気に入らないのと、機能面でも他と比べて特筆するような物があまりない為です。
ちょっと期待していたので今回の発表はガッカリです。


代わりに購入候補として出てきたのがカシオの「W41CA」

デザインはあまり変わらず、前機種から最薄部28mmから22mmと薄くなっています。
また、おさいふケータイや赤外線機能対応など着実に進化してきています。
赤外線機能搭載は非常に嬉しいです。
その上素早く選択できるようになっているそうで、さすがだなと思います。
「au LISTEN MOBILE SERVICE」対応でさらにパソコンとの親和性も高くなりいい感じですね。
カメラこそ有効画素数207万画素に減りましたが必要十分なので文句はありません。

今回の中では一番手堅いモデルではないでしょうか。
個人的に購入候補No.1です。


次に気になったのがau design projectの「neon」

スクエアでシンプルなデザインがカッコいいです。
こういうのもいいもんだなぁ
機能も他と張り合えるくらい充実しているのでコレでもいいかなと思ってます。


買う気はさらさら無いですが、東芝の「W41T」が個人的ヒット。

サイズが50×106×28mmとこれがまた「分厚い」
0.85インチの4GBハードディスク搭載なので当然なのかもしれないですが
この厚さは威圧感あるなぁ・・・・・
ちなみにパソコンと繋いだ場合、USBマスストレージとして認識してくれるそうです。
ドライバー要らずで便利そうだなと思ったんですが「使用できるのは4GBのうち512MB」らしいのでいらないなと思ったりして。


一番気になっている「W41CA」は2月上旬に発売予定だそうです。
待ち遠しいですね。
[ 2006/01/19 23:34 ] ケータイ関連 | TB(0) | CM(1)

W32Sの発売予定日2 

9月9日じゃなかったのかと、昨日知った。
結局9月9日に発売されたのはW32H

W32Sは9月16日の予想が濃いらしい。
1週間先送り・・・・

ついでにモックを見た感じでは小さく感じた。
オレンジ色はさすがに目立つな、とも思った。
買うなら間違いなく白だろう。

で、買い換えるかどうか微妙になった
というのは、欲しいものが出来てしまったので予算が少なくなってしまったのだ。
出来れば1円ケータイで済ましたいところだが、買い換えはもう必須事項だ。
これからはWINが主役になっていく。
私のケイタイはもう時代遅れになっているのだ。
東京へ旅行に行ったときにそれを強く感じた。
[ 2005/09/11 00:05 ] ケータイ関連 | TB(0) | CM(0)