スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MDR-EX71SLが壊れた。 

前回、MDR-EX71SLの紹介をしましたが今日になって壊してしまいました。

いつものように使おうとバッグから出そうとしたんですが
途中で落としたことに気づき、慌てて引き返すと・・・・・自動車に轢かれていました。
見事に全壊。ケーブルが逝ってしまってます。

EX71SL-1s.jpg

部品もどこかに行ったし、修理不可。・゜゜ '゜(*/□\*) '゜゜゜・。


EX71SL-2s.jpg

もう一枚、壊れたMDR-EX71SLの写真。

買った時は4800円ほどしたので最後が悲しいです。
せめて音が出なくなったとか断線したとかならよかったんですが。
諦めて新しく買うしかないようですね。

私のは前にも書きましたが一世代前の機種です。
今の奴と銀色の部分のデザインが違います。
中身はどうなんでしょう?ちょっとは改善されたのかな?

EX71SL-3s.jpg

切れたコードが悲しい・・・・・

壊れたドライバー(音を出すところ)も写真を撮ってみました。

EX71SL-drivers.jpg

埃まで写ってますねw
本当に小さいです。測ってみると9mmしかありませんでした。

製品のカタログによると(新型とスペックが同じであれば)

「世界最小(※)直径9mmのドライバーユニットを採用し、高い密閉性を実現」
※2004年6月現在、ダイナミック型のドライバーユニットとして(ソニー調べ)
「400kJ/m3高磁力ネオジウムマグネット&ロングストロークダイヤフラムを採用」

らしいです。

最新技術の塊なんですね。コレ。
今や、ただのゴミなんですが・・・・・

改めて、3年間ありがとう!

[ 2005/06/18 00:10 ] オーディオ関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/17-34e37003









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。