スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

VAIO typeSZ 修理中・・・・ 

今年3月に購入したVAIO typeSZを修理に出しました。

故障内容は以下のとおり。

・電源ボタン陥没
・バッテリーの充電時の発熱
・液晶ヒンジ部の擦り傷
・キーボードの歪み

何故ボタンが陥没したのか説明しにくいのですが、多分スリム液晶に圧力がかかり歪んだ結果として陥没したのではないかと思っています。

そのためか知りませんけどバッグの中で勝手に電源がついて超高温になってしまいました・・・・
まさかHDDが”70度”を超えるなんて・・・・初めて見ましたよそんな温度。

衝撃吸収素材のインナー+PCバックの保温効果抜群な環境だったのでそうなったのでしょうね。
HDDの耐久温度をはるかに超えているのでヤバイですよ・・・・

バッテリーの発熱は前々から気になってたのでついでに言ってみました(笑)
最近、ソニー製リチウム電池のリコール問題など盛大に扱われていますから心配になったというのもあります。

これが意外な結果に→「ソニー VAIO typeSZシリーズはリコール対象?」で書いています。

液晶ヒンジの擦り傷はちょっと深刻かも。
取り付けが甘いのか液晶部分と本体の間で擦れる部分があり、開閉するたびに傷がついていきます。
見た目が悪くなり、売るときの査定額も低くなるので修理してもらえるならして欲しい。
そういうことで書いてみました。

キーボードの歪みについては購入時のレビューで感じていたことです。
キーボードの剛性が低め(底板がプラスチックなので柔らかい)なので特定のキー周辺で歪むことがありました。
やっぱり気になるものは気になるので修理で何かしら対処してくれたらよいなと。
最近、前より歪みが大きくなった気がしてきましたし。


そして昨日、ソニーカスタマーセンターから連絡がありました。

電源ボタン、キーボードに関しては「予防処置として交換」ということで決着がつきました。
「予防」という単語が気に入りませんでしたが(要は所有者が意図的に壊した感じがするので)直ったようなので素直に嬉しいです。

液晶ヒンジ部分の擦り傷に関しては「有料交換」になるそうです。
実際、どう見ても取り付けミス、もしくは設計ミスなのは明らかなのですが・・・・・・
見た目が悪くなること以外は使用上問題ないのでいいですけど、対応の仕方が気に入りませんでした。

つまるところの犯人扱い。
結局、本人の扱い方や環境によると説得されてしまいました。(あまり事を荒げてブラックリストに乗るものなんですし)
検証不可能なので(個体差があるなど)何かしら証拠を掴まない限りは多分無理でしょう。

また今度リベンジする機会があれば”写真添付”でもして見ます。


その後、いくつか質問(使用環境や症状の起きる操作など)があって終了となりました。

感想としては、昔のカスタマーセンターより対応が良くなっているなと感じました。
突然の質問にも明確に答えてくれ、分からないことは即座に調べてくれるなど対応良かったです。
クレームの多さがサポートセンターの質を上げた?(笑)

何はともあれ帰ってくるのが楽しみです。
[ 2006/10/18 22:28 ] VAIO関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/178-254b3565









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。