スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バイトについて思うこと。 

hamoは某ホテルのレストランでアルバイトをしています。

大学を優先に考えているので土日のみの出勤
それでも毎月6~7万円程度は稼ぐことができています。

1日の勤務時間は最低7時間、平均して8~9時間ほど。

仕事内容は簡単なものが多いですが、オープン前の準備は一人でしなければならないので
慣れるまではかなり大変でした。
(例えばレジにお金を入れたり、コーヒーメーカーの準備をしたり、食器類を片付けたりと)
今はだいぶ慣れたので効率は良くなってます(笑)


1番の悩みが、常にスタッフがいないことです

正社員は3人いますが、1人は事務所に缶詰状態実質2人だけ。
しかも、交代交代で休むので大抵二人っきりという状況なのです。

土日は宴会が多くあるので、そのお客さんが押し寄せることが多く忙しいです。
でも2人だけ。

たまに派遣社員契約社員の方が入りますが・・・・・まあ、お察しの通りです。
いきなり派遣された方が、仕事できるかというと無理な話です。
そのため、やり方を説明しなければならずこれがまた面倒。
毎回、人が違うのでそのたびに説明しなおさなければなりません
(しかも慣れてないのでお客に迷惑かけたり・・・・他人のことをいえる身分ではないですけど。)


給料はいいし、暇な日はとことん暇なので(逆に暇すぎて辛い)、いいバイトですが、
もうちょっとアルバイトなり何なり人を入れたほうがいいと思う今日この頃。
いつの間にか人がどんどん辞めていくのが分かる気がしますよ。
(バイトし始めて分かる範囲で半年に10人近く辞めています)

一人休むと後が大変・・・・なんてしょっちゅうです(笑)


閑話休題


ついでにレストランで働いて知ったホテルの裏事情を教えます(笑)

1.ホテルは人間関係が複雑。
 →まあ、どこもそうですが一度に働く人数が多いので大変らしいです。
  たまにおばさま方と偉い人のバトルが見れます(笑)

2.ホテルの従業員の大半は派遣か契約社員
 →むしろ正社員を探す方が大変。人がいないのはどこも一緒だとか。
  大事な事は正社員に確認を取らなければならないのですが、休んでいたり、
   接客中だったりで肝心な時にいません(怒)
   しかも、新入社員なんて滅多に入らないので減る一方・・・・・

3.マネージャーの給料は安い。
  →妻子持ち20代後半のマネージャーの月々の給料は2○万円だそうです。
   ちなみに、残業150時間超えてるっぽい。全部サービス残業ですが・・・・

4.お偉い方は数字しか見ず、現場の事は見ない。
  →たまに「ありえない」ような企画が提案され通る事があります。
   具体的に掛けないのが残念ですが、あまりにも現場側に負担を強いるような企画です。
   結局、売り上げは前とそれほど変わらなくなりましが・・・・・・大変でした。

5.アルバイトは基本的に発言権無し。
  →「アルバイトが口出しするんじゃない!
   某部署の部長の発言です(´・ω・`)
   気になる点があって「こうするのはどうでしょう?」と言っただけなんですがね。
   立場をわきまえないと高圧的に押しつぶされます(苦笑)

6.給料日に確実に振り込まれる。
  →友人のバイト先は2~3日ずれるのが当たり前と聞いてビックリ。
   給料日にはちゃんと振り込まれるのが当たり前だと思ってた。

7.閉店する“直前”にお客はやってくる。
  →七不思議のひとつ(笑)
   今まで誰も来なかったのに閉店10分くらい前に来客というパターンは意外と多いです。
   単に営業時間がおかしいという話もありますけどね。

8.閉店し、看板を下げた後でもお客は入ってくる。
  →かなり多いです。
   ホテル内のレストランという事もあって気軽に入れるのが原因だと思いますが、
   消灯してあってドアが閉まっていても(鍵は開いている)、「まだ大丈夫ですよね」と
   何が大丈夫か知りませんがズカズカと入ってきます。
   大抵は金にうるさそうな「おじさま」と「おばさま」です。

9.非効率な仕事がまかり通る。
  →例えばこちらが使える掃除機が“3部門共有”だったり、調理する場所が離れた階にあったり、
   まあ、いろいろとあります。時間のロスが多いことも。
   改善するように言っても・・・・大抵はスルーです。

10.料飲部は「ドリンク代」で儲けている。
  →料理ばかり出てもあまり儲からないのです
   なんせ、ドリンク類の原価は果てしなく安い!特にお酒類の価格差は想像以上です。
   マネージャーが生酒を指して「これ一本売ると1000円儲かるから頑張ってね」と
   楽しそうに語ったのは今でも忘れられません(笑)


まだまだあります(笑)
長くなりそうなので今日はここまで。


ホテルはサービスを売るので、お客様第一
そのため、身なりはもちろんの事、接客方法など常に考えさせられます。

ホテルのアルバイトはいい社会勉強になって面白いですよ!
[ 2007/05/18 21:57 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/213-e8c2877c









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。