アドレスV50とDioとアドレスV125Gの性能比較 

この前、事故に遭い、その修理のためにアドレスV125Gがバイク屋に入院しています。

代車として借りたのは・・・・・何を隠そう、前回も借りた例のDioでした。
走行距離は順調に伸びたようで1000kmを突破。
頑張ってますな~


さて、今まで124ccの原付2種であるアドレスV125Gに乗っていた訳なので久しく
50ccの原付に乗っていませんでした。
すっかり体は原付2種であるアドレスV125Gに慣れきっていたわけで・・・・


「加速しねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」
「速度出ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」
「規制うぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」

と、3拍子揃って不満爆裂w

んもーダメだねこれ。
発進してすぐに加速の谷(加速しないゾーン)があって、なかなか30km/hまでたどり着かない。

友人のアドレスV50と試しに乗り比べてみたら、圧倒的にアドレスV50の方が早い('A`)
出足から、30km/hに到達するまで何から何まで敵わない。

唯一敵うとすれば、サスがV50より柔らかく街乗り程度だと快適ということと、
排気音が静かで、走り出せば振動が少ないということくらい。

そのサスも、カーブでは逆に沈みすぎというかビヨンビヨンとはねてしまい
不安定になってしまう気がします。


ついでに、細かい点での不満を箇条書きで書いてみると

・ハンドルグリップがダメ。素手だとゴツゴツして痛い。
V50の方が、柔らかく手に吸い付くような感触。

・足下が窮屈に感じる。
 ステップの位置が高いからかな?

・キーが笑えるくらい刺しにくい。
 欠陥だってこれ。異様なまで刺しにくい。これ固有の問題なのかなぁ

・コンビブレーキが個人的に気に入らない。
 左ブレーキで両輪ともブレーキがかかるのはいいけど、重いし利きが甘い。

・メットインがアドレスV50よりもヘルメットを選ぶ。
 底にある出っ張りのせいで、縦にしかヘルメットが入らない。
 そのため、V50で横にすれば入ったヘルメットがどうやっても入らなかった。


なんというか、たかが原付と言えでも値段以外オススメしにくいです(´・ω・`)
(もちろん、デザインが気に入ったとかよけいなことを言うんじゃねえ!って
人もいると思うのでそういう人は一つの意見として聞いてもらえると嬉しいです。)

予算が許すなら、後発で他社のいいところ取りして開発されたアドレスV50の方が
特に不満が見あたらないので良いと思うのです。
値段差も2~3万程度だったと思うのでその辺も考えると・・・・・

特に、私のように原付2種のパワーの差に慣れすぎてしまうと、普通の原付1種では不満ばかり。
NSR250に乗ってアドレスV125Gだと、そんなに不満持たなかったですが、こればっかりは
どうにもなりませんね。


ただでさえ、“交通弱者”である原付スクーターですから、少しでも加速性能がある方が
絶対に安心して乗ることができます。

本当は2stのレッツ2やBJの方が構造的に原付向き。
パワー出せるし軽量だしメンテしやすいし・・・・・etc
今月で環境規制のため、生産中止されてしまうのが非常に惜しいくらいです。

これからは4st原付スクーターが主流になるのは必然なので、その中でも
価格と性能と使い勝手のバランスが取れたアドレスV50は売れる!
なんせ、私の大学の駐輪場で増加率がNo.1ですからね!w


ユーザーの心を捕らえて離さないバイクを作るスズキは最高です(-ω-)
早くアドレスV125G帰ってこないかなぁ・・・
[ 2007/09/19 01:52 ] アドレスV125G | TB(0) | CM(2)

参考になりました!ありがとう!
アドレスV50契約後でしたが、安心しました。
納車が楽しみで~す。
[ 2007/09/22 09:13 ] [ 編集 ]

ご契約おめでとうございます!
こうしてスズキ乗りが増えていくわけですねw

車体が軽いのでハンドリングが軽快ですし、取り回しがとてもしやすいですよ。
4st50ccスクーターの割りにそこそこ早いのもいいですね。
(まあ、2stのJOGとかレッツ2には敵わないですが、生産終了ということを考えれば新しいV50の方が長く乗れそうです)

最近までV50に乗っていたので、簡単な事なら分かりますので、何か困ったことがあれば相談に乗りますよ!

ではでは、楽しいスクーターライフを。
[ 2007/09/24 19:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/218-e9a5cdf4