スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アドレスV125G ~LEDテール化~ 

アドレスV125Gにデイトナのホットグリップをつけてみたのですがいくつか気になる点がありました。

消費電力の問題か、エンジンが冷えている状態でホットグリップを使うと、

アイドリングが若干不安定に(不整脈みたいになる)
・ ブレーキをかけた上でウィンカーをつけるとウィンカーの点滅がわずかに遅くなる

など、発電量不足と思われる不具合がありました。


エンジンが温まりきればそういったことはないのですが、念のため温まるまではスイッチを
入れないようにするなど気をつける必要がありそうです。


どうしても気になるなら、LEDテールランプ化するとベターなようです。

何故かと言うと、「交換が簡単」で「比較的、消費電力の削減が可能」からです。
ネジ2本外せば交換できるので、難易度はとても低いですよ。
ドライバー1本あればOK。

この記事で書いた「M&Hマツシマ製 L724 R&W」なら純正と見た目がそれほど変わらないと思います。

ちょっと変わったLEDテールにしたいなら、Yahoo!オークションで「V125 LED テール」で検索すると
いくつか自作テールを出品している人が見つかります。
少々値段が高いのが難点ですが、見た目も良くなるので買って損はないでしょう。

hamoはYahoo!に出品しているテールを買ってみました。
「V125 LED テール CRD」で検索すると出てくる出品者の自作テールランプです。
落札後から発送までスムーズに進んだので、もう手元に届きましたw

そのうち、レビュー記事でも書いてみます。
[ 2007/12/30 01:41 ] アドレスV125G | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/225-6773cc79









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。