アドレスV125G -ツーリング仕様にしてみた- 

大学の先輩からバイク用のサイドバッグを譲ってもらいました。

譲ってもらったのはMOTO FIZZのスポルトサイドバッグ(MFK-080)です。
定価\17,325(本体価格\16,500)と高価・・・・・貰っても良いモノだろうか??

今まで2度しか使っていない上、袋に入れて保管してあったらしく新品同様!
先輩様々です(`・ω・´)



早速取り付けてみました。


アドレスV125G ツーリング仕様



ツアラーアドレスV125G サイドから見た感じ


メットイン21L、GIVIケース26L、サイドバッグ約30L、シートバッグ14L

合計91L、ビッグスクーターを軽く上回る積載量です!

写真のGIVIケースはアドレスV125Gを購入時にキャンペーンで付いてきました。
もう一つ、塗装中のGIVIケースの容量が36Lなので、載せ替えると100Lを超えます!

さらに、フロントインナーポケットまであるので積載量はかなりのモノになりました。


ツアラーアドレスV125G フロント

フロントから見えると、多少横にはみ出ているようです。


ツアラーアドレスV125G リア

サイドバッグには反射材が付いているため、夜間でも視認性が良さそうです。
リアウィンカーにサイドバッグが被っているので、取り付け位置は再考した方がいいかも。

ツアラーのような雰囲気になっていていい感じです(´Д`;)


ツアラーアドレスV125G サイド

サイドバッグは、シートに取り付けベルトを通して固定しています。
シートバッグは、取り付けベルトに、バッグのベルトを通して固定。
さらに安定させるため、肩掛けベルトをリアケース後ろに通しています。


サイドバッグ 閉め

バッグの骨組みにワイヤーが入っているそうで、がっしりとした堅さがあります。
改めて見ても、新品にしか見えませんw


サイドバッグ 開け

サイドバッグは横開きすることができます。
開きすぎないようにベルトが付いており、バイクに取り付けたままでも開閉がしやすいですね。
片側約15Lも入ります。A4サイズの雑誌ならすっぽり収まるほど広い!


シートバッグ 閉め

パソコンの館で購入したシートバッグです。
NICHEというメーカー製で、パソコンの館独自のプライベートブランドらしいです。
価格は6000円くらいだったかな?


シートバッグ 開け

バッグを開くと、そこに待っているのはギラギラに輝く保冷生地!
クーラーバッグとして使うこともできるのです。

タンデムシート部分にちゃんと収まって、背もたれ代わりにもなります。
腰が安定するので長時間走ったとき疲労を軽減してくれます。
ドリンク類も冷たいまま運べるので夏のツーリングには最適ですね。


普段使うとすると、取り付けの手間がかかるので勝手が悪いです。
やはり、こういったバッグはツーリング向けですね。

今年の夏に、石川から京都までツーリングに行く予定だったので丁度良かったです。
これでますますツーリング行くことになりそうですw
[ 2008/06/05 18:49 ] アドレスV125G | TB(1) | CM(7)

いきなり一発目の画像で「うおっ!!」と声を上げてしまいましたよ!
なんという積載仕様!ツアラーというよりもキャンパーではないか(@。@)/
これにテントとランタン、調理器具を積んで、風の向くまま気の向くまま・・・
ってキャンプなどに行ってみたいですねw
しかし、これだけバッグ付けてもアンバランスにならないのはアドレスの懐の深さでしょうか?
それともhamoさんのセッティングが上手いからでしょうかw
 
石川県から京都府まで行くんですか?
距離はかなり大変なんじゃないですか?
[ 2008/06/05 22:28 ] [ 編集 ]

言われてみるとキャンパーのようなバイクですね。
銀色の巻きシートを積んだりすると完璧ですw
キャンプ・・・・行って見たいなぁ・・・・・

片側2キロ程度の荷物をいれて試しに走ってみましたが
何も載せない時より安定して走れました。
実に不思議です。重いからかな?
これならば安定して走れそうです。

石川から京都の目的地まで片道約300km弱あります。
Navitimeで計ったところ、8時間かかるという計算がでました。
んー実に遠い!
でも、頑張って走りますよ!

ヨシオさんは大阪に住んでいるとのことなので、帰りに大阪へいけたら良いなと思ってますw
[ 2008/06/06 21:34 ] [ 編集 ]

マジですか?!?!
帰りっていうか、反対方向だと思うんですけどw
それにカワイイ女子ならともかく、私のようなオサンと会っても楽しくないと思いますが(^_^;)a
ブログネタくらいにはなるかな?w

サイドに荷物を載せると安定するんですか。
車体が軽いから簡単に重心が変わるのかもしれませんね。
やじろべえみたいな感じでしょうか・・・
[ 2008/06/07 22:36 ] [ 編集 ]

こんばんわ、ヨシオさん。

ちょっとした冗談ですw
でも、機会があれば一度大阪行ってみたいですねぇ。
今まで一度も訪れたことがないのでワクワクします!
ブログネタにもなりそうですしね~

さて、サイドに荷物を載せると安定するということですが、
ヨシオさんが書いているようにやじろべえの原理だと私も思います。

人が乗ると重心が高くなるので、サイド下側に荷物を載せることで
重心が下がり安定したのだと考えています。
あまりカーブを攻めるとバランスが崩れそうですけどね^^

[ 2008/06/08 00:49 ] [ 編集 ]

カコイイ!

アドレスにサイドバッグが着くなんて考えたこともありませんでした。ガンメタボディとの相性も良いですね。この幅なら銀マットを積んでも違和感ないですね。カッコいいです
[ 2008/06/08 00:52 ] [ 編集 ]

よさくさん、こんばんわ。
まさか私のアドレスがカッコいいと呼ばれる日が来るとは・・・・!?
すごくうれしいです^^

よさくさんのブログを見させていただきました。
白アドにお乗りなんですね~いい色だと思います!
さらにビッグスクーターまでお持ちとは!!
きっと高速道路も快適にツーリングできるんでしょうね~~
うらやましい限りです( ̄ー ̄)
また気が向いたら見に来てくださいね!
[ 2008/06/08 01:30 ] [ 編集 ]

東京ー岩手片道600キロの旅してきましたが積載量の大切さ痛感しましたm(__)m
サイドバッグと保冷バッグ是非真似したいです!
前かご付けないのですか?アミアミだからこそ汚れた物とか放り込むに重宝します。
[ 2015/07/26 22:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/242-f09d7eb9


【ビッグスクーター】についての検索結果をリンク集にして…

ビッグスクーター に関する検索結果をマッシュアップして1ページにまとめておきます…
[2008/06/09 05:08] URL あらかじめサーチ!