スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

金沢の医王山に登ってきました。 

医王山
石川県金沢市医王山道中


金沢の方へ用事で出かけた帰りに医王山(いおうぜん)の山道を走ってきました。
金沢市からさほど離れていないところにあり、この辺ではポピュラーな登山ポイントとして知られているとか。


Google Mapsで見るとこの辺りになります。

大きな地図で見る


実はこの辺りから白川郷まで延びる道があるとか噂に聞いたので探していたのですが、途中で迷いまして、
倉ヶ嶽 → 獅子吼高原 → 倉ヶ嶽 → 気がついたらキゴ山 → 医王山 → 奥医王山というコースになってましたw


倉ヶ嶽1

医王山と勘違いしてた倉ヶ嶽の風景。
道案内の標識が少ないので家に帰って地図見るまで医王山の一部だと思ってました。
恥ずかしい(ノ∀`)


倉ヶ嶽ため池

倉ヶ嶽で偶然見つけた、ため池。
この先に岩場を登るための道がありましたが、途中で立ち入り禁止らしき看板があったので
確認せず引き返してきました。夏場にでも解禁されるのかな?
7月初めにでも再度挑戦です。

この日は気温26度近くあり、ちょっと歩いただけでも汗が(;・∀・)
そこで例のブツを取り出します。


アイスコーヒーが旨い!

事前に魔法瓶に淹れておいたキーンと冷えてるアイスコーヒーです。
汗をかいた後に飲む冷たいコーヒーは格別です。エスプレッソ抽出ということもあって満足感もグー。
ホットも良し、アイスも良し、年中通して魔法瓶は欠かせませんね。
気温が熱くなるこれからの季節、冷たいまま飲み物を持ち歩ける魔法瓶は必需品!


医王山道中

迷ったあげくに到着した医王山山中での一枚。
雲が山にもたれかかるようにかかっていました。山らしくていいですね。

金沢から比較的近いのですが、道が入り組んで険しく、傾斜もきついです。さすが金沢、山だらけ。
しかし、道の険しさに比例するかのように自然が豊かで走っていて非常に気持ちが良い!
新緑鮮やかで、風には土と木々の香りが混じり空気が美味しく感じられます。
道は狭く車1台がやっとなのに観光している自動車が多かったです(高齢の方がほとんどでしたけど)


医王山ビジターセンター

そんな医王山の山中には近代的な建物が建っていました。
のどかな風景に突然現れた場違いな建物の正体とは一体!?


医王山ビジターセンター2

正体は医王山ビジターセンターでした。
登山利用の拠点としての情報案内、休憩場所として無料で利用できるそうです。
思ったよりもトイレが綺麗でしたw
登山装備の方が多く休まれていました。なかなか楽しそうです。


医王山ビジターセンター周辺

すぐ横には広い芝生が広がっていました。
芝生と言うには少々成長しすぎですが、それがまた自然一杯な感じで良い。


医王山ビジターセンター周辺
これ、なんて言う花でしょうね?
ビジターセンター周辺に多く茂っていて1本1本が大きい。
街中だとこうも沢山、大きく育たないでしょうね。
一面白と黄色の花で埋め尽くされ綺麗でした。



中々充実した休日となりました。
今秋からまた就活開始です・・・・・こんな事ばかりしているから内定でないんだろうなぁ。
[ 2009/05/25 00:05 ] アドレスV125G | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/307-8751ef5a









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。