アドレスV125G - 駆動系メンテナンス時期かも - 

久しぶりにアドレスV125G関連の記事書いてます。

とうとう先月うちのアドレスが15000kmを突破しましたが、そろそろ劣化を感じるようになってきました。
具体的には、その日始めてアドレスで走るとき、発進時に「ガガガガガ」と妙な振動があります。
どちらかというと「ゴリゴリゴリ」の方がイメージに近いかも。
おそらくベルトが暖まっておらず滑っているんじゃないかと思ってます。

なんだかんだで結構距離を走っているので、消耗部品の交換時期が近いんですね~
20000km程度で交換が必要な消耗部品を簡単にググってみると


・ Vベルト (15000~20000km以内の交換推奨らしい)
・ ウェイトローラー (すり減ってたら交換。大抵は重さ換えたり、ベルトと一緒に交換するらしい)
・ スライドピース (これもベルトと一緒に交換するといいとか)
・ センタースプリング (20000kmは普通に持つらしいが、錆びるので換えたほうがいいみたい)
・ ミッションオイル (通常1万~2万キロのどこかで交換。hamoは8000kmの時点で一度換えてます)
・ エアフィルター (1万キロ程度で交換するので、2回目の交換ということになります)


変わったところでは、ケースのガスケットかな。
万が一固着しててケース外すときに破れると面倒なことになります。
自分でやる場合は念のため入手しておいた方がいいですね。
hamoは面倒なのでバイク屋に全部お任せですw 仕事早いし、確実ですからね。
まぁ、そのうち自分でもやってみたいと思いますが・・・・・
[ 2009/08/05 00:54 ] アドレスV125G | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/311-d220ae5c