スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

教習所仕様のCB400SFに乗ってきた! 

タイトル通り、CB400SFの教習所仕様に乗ってきました。

CB400SF License Edition

hamoが普通二輪の卒検で乗った奴がまだ生き残ってました。
まっ、乗ったのはこいつじゃなくてもう少し年式の新しいバージョンですけどね!


さて3~4年?ぶりに乗った感想ですが、

「低速トルクは充分あり、2速発進、アイドリング走行余裕」
「スロットルに対してのレスポンス良くて非常に楽しい」
「カーブに突っ込んでも素直に答えてくれるコーナリング性能」
「セルフステアがきつくなくて、気軽に構えていられる」
「車体が軽い。いや、実際は重量200kgあるけど重さを全く感じない」
「エンジンの音が超クール。ウィィィィィンンとまるで電動モーター。滑らかで完璧に制御されてる感じ」
「逆にマフラーは重低音が効いている。あれっ?これ教習車だよね?Revoより響いている気がする」
「ポジションが快適。スクーターポジションだと長距離でケツ痛出るけどこれなら大丈夫」
「ニーグリップできる。曲がっているときの安心感がたまらない。」
「足つきべったり。CB250Rだとステップが干渉したんだけど、CB400SFはそれが無い」


乗り心地は良くて、足つき抜群で安心感もあり、トルクも思った以上にあって、軽いから
ガンガン攻めても恐怖感が少なく、サスはしっかり効いて、案外コンパクトな車体で
取り回しも簡単。だから長時間乗っていても疲れる感じがない。

教習所狭いので60km/hまでしか飛ばせなかったけど、何かあっても確実に止まれるという安心感。
S字やクランク走っていても、スラロームを走っていても、バイクが手のひらに収まっていて
ちゃんと答えてくれるからビビらずにアクセルを開けることが出来る。
ハンドリングなんかカーブで勝手に倒れ込んだりとかするバイクもあるけど(NSRとか)、CB400SFは
変な癖が全く無い。だから恐怖感がわかない。


なんだこりゃ、このバイクすげーぞ。
ちょこっと走っただけでも素性の良さが車体から溢れ出ている。
さすが20年前近くから他車種と戦ってきたバイクなだけあって、完璧に完成されている。


CB750も1周だけ乗らせて貰ったけど、トルク在るけど重くてモッサリ感がきつい。
発進こそは楽だし、安定感も増すが、重い。マジでCB400SFより反応が遅くて重さを実感する。
400ccくらいが楽しめる限界じゃないかと思ってしまう。

で、最後に想い出の卒検で使ったCB400SFにも試乗。


・・・・・・なにこれ反応もっさり低速スカスカ半クラの位置が良く分からんボロすぎるわ-!!てか、ニュートラルからギアがうまくはまらんぞゴルァ!!サスがガックガク揺れて船じゃないんだよオラオラオラァアアアアア!!



よくもまあ、こんな奴で卒検受かったよな~とか思ったりw
教習生が良く倒すし、荒い使い方されるから劣化度合いも早いんだろうなぁ。
今思えば「400ccってしょぼいよね」って考えていた時期があったけど9割9分こいつの
せいじゃないだろうか。新車の方に乗っていたら全く違うバイクを買っていたんだろうな。


そんな風に思うくらい新しい方は上質な走りをするバイクでした。
なんかね、サスとかブレーキとかエンジンとか、全部のパーツが一体になって精密に動く感じがするんですよ、こいつ。
MT車なんて久しぶりなペーペーでも気楽に走れる懐の広さ。
至る所で言われる「完成度が高すぎる優等生バイク」の意味を改めて実感。
あー確かにこれずっと乗ってたら「バイクってつまらん(笑)」と思う勘違い人間生まれるねw


ちなみに練習の方は滞りなく終了。
クラッチワークが多少雑でクランク出口で足つきしちゃったけど、エンストはしなかった。
1本橋は15.4秒くらい引っ張れたし、スラロームも何とか6秒台後半で通り抜けられるように。
急制動は一番苦手だったんだけど、今やってみるとエンストすらせずに余裕で止まれてしまう。
50km/hで突っ込んでも止まれるような気すらした。
いきなり卒検受けても、安全確認さえしっかりすれば受かりそうw
普段スクーター乗っていたのもあるのか、乗ってみると体がバイクの感覚を覚えているもんだね~。


6日土曜日納車のCB400SBを取りに行くのが今から本当に楽しみで仕方在りません。



閑話休題。



今と昔じゃ250ccに求める性能が違うらしい。
バブルな時代だと、肩肘張って頭を真っ白に初期化しながらアホみたいに走るバイクが売れていたけれど、
現在はバイクへの風当たりが強いので、大人しく上品にスマートに走れる奴が評価されるみたい。

250ccは乗りやすくて気軽に楽しめるバイクを用意した方が今の時代に合うのだと思い始めています。
バイクユーザーが年々減って、さらに高齢化しているような、そんな気がするので、まずは新規で
楽しめる若いユーザーが増えて初めて次のステップに進める、昔から言われて切ってる事を
各メーカーがようやく実行し始めたのかなと。

バイクなんて走ってナンボ、飛ばしてナンボだと思いますw
しかし、そーいう走りをすると間違いなく免許と仕事と大切な何かを失いかねない。
一応hamoも若者(笑)なので共感するんですが、今の自分らは冒険がしずらいなと常々感じています。
身内もそうですし、社会もそうなんですが、何かしでかそうとすると潰されるような気がして・・・

そんな時代ですから、誰もが気軽に買いやすい250ccクラスが充実し始めたのは良い流れだと思います。
フルカウルでカッコイイバイク、あまり皆さん言わないけど乗りたい奴ら多いんですよ。
んで、飛ばそうとしてもほどほどだから安心だし、パーツも維持費も安いからカスタマイズして遊べる。
性能に不満を覚えたら、それこそ思うつぼ。大排気量へステップアップするきっかけができます。
だってそうでしょう?いきなり「大きいことは良いことだ」なんて言うのは爺様連中しかいないもんねw


最近は4stですけどNinja250RやCBR250R、外車ですがMEGELLI250Rなどフルカウルのバイクも徐々に増えつつあります。過去のバイクみたいに凄く速いという訳じゃないですが、乗りやすいですし、何だかんだ言いつつも足回りはしっかりしているので気軽にスポーツライディングも楽しめる。
だからこそ、カワサキのNinja250RやホンダのCBR250Rの登場でワクワクしました。
まだ数がないヤマハやスズキも輸入車で良いから出して欲しい。

実際、hamoの良く行くショップではカウル付きがよく売れているとか。
価格.comを見たらいつの間にかPCXがアドレスV125を差し置いて人気No.1になっていました。
原付二種も手軽さと走行性能のバランスが両立した良いクラスですからね。

物足りなくなれば、それこそ大型免許取って大排気量SSへ行けばいいんです。
250ccをカスタムして速くするより、楽で、さらに速くて、しかも安上がり。まさに牛丼。
「今時のバイクは~~~」と懐古主義のおっさんどもはさっさと大型乗ればいいのですw


hamoも最初は原付スクーターから始まって、250レーサーに乗り、方向性を変えて原付二種で
快適さを追求して、挙げ句の果てにやっぱりスポーティーに走れるバイクに戻ってきました。
小さい排気量でも相当楽しいんだけど、モアパワーなバイクで走った方が性に合ってるらしいw
逆にトコトコと軽く流して風景と風を感じるバイクが好きな人だっています。

そんなとき、選ぼうと思った時、選択肢が無いと「じゃあ、やめとこう」ってなります。
そういう面でも、排ガス・騒音規制で壊滅した250ccクラスの復興を期待せざるを得ません。
安いオフ車とビッグスクーターばかり作っても仕方ないんですよ!!
誰だって見た瞬間振り返るようなカッコイイ、フルカウルミドルをもっと!もっと作って欲しい!

勝手なことを言いつつ、そんな世の中になったら楽しいよな~と思うhamoでした。
[ 2011/08/02 13:07 ] CB400SB Revo | TB(0) | CM(3)

こんにちは

はじめまして。
昨年小型AT取得し、現在PCXに乗っている者です。

PCXに関してこちらのブログを参考にする事も多く(むしろ免許取得や購入決意に多大な影響を受けたと言っても過言ではないw)、少し残念ではありますが、やはり乗れる時に乗りたいものに乗るのが一番だと思います。
歳を重ねると、色々な面でなかなか思うように行かなくなりますしw

因みに私は、バイクはATしか乗ったことがありませんが、車は以前はいわゆるライトウェイトスポーツと呼ばれる車種に乗っており、今でも懐かしく感じる事があります。
でも結婚して子供もいる身ではとてもとてもw
すっかりミニバン族です。
一応スポーティーグレードですが、物足りないにも程があるって感じですね。
高速クルージングなどは楽ですが、運転する楽しみは殆どありません。

と言うわけで、いっその事車も買い換えてしまってはいかがですが?
MTのスポーツカーなんて、子供が出来ると乗りたくてもなかなか乗れませんよ。
まぁ最近そういう車ないですけど、せめてフィットならRSとか。

なんて、勝手な事ばかり大変失礼致しました。
何はともあれ新車購入おめでとうございます。
思わず普通二輪免許を取りたくなってしまうような記事の更新を期待しています(^^)
[ 2011/08/02 14:37 ] [ 編集 ]

はじめまして

hamoさん初めまして^^
1年ほど前からPCXに乗っているhataと申します。

hamoさんのブログは、PCX購入前より拝見しておりましたが、私の通勤路にhamoさんと同じ様なPCXがあり、似ているなっと思っていたら、hamoさんのPCXそのものだったってこともありましたw(実は隣の市に住んでいまして、駅前から国道に向かう途中に発見しましたw)

ご近所ということで、いつかツーリングにお誘いしたいなと思っておりましたが、PCXを手放されたということで、少々残念な気持ちにもなりましたが、今も楽しみにブログを拝見させていただいております。

今後も楽しみに拝見させていただきます。
[ 2011/08/02 15:52 ] [ 編集 ]

>>まつさん、こんばんわ。
小型AT取得&PCX購入おめでとうございます。
このブログが一つのきっかけになってとのことで、素直に喜んでいます。単純ですw

正直に白状しますと、特に400ccまで必要性感じてなかったんですよ。
250ccですら利用頻度考えたら充分かなって。
ただ、偶然の出会いもそうですが今のうちに乗っておかないと将来的に
乗ろうと思っても乗れないときが来そうで思い切って買ってしまいました。

MTの自動車も友人が好き者多いので、たまに乗らせてもらっています。
かなり下手くそなので、エンストさせますけどねw
MT車も欲しい(というかCVTのフィットでも減速するときシフト下げる癖が直らない)の
ですが、今のフィットがかなり気に入ってしまったので当分先になりそうです。

記事の更新は気まぐれなので、気を長くしてお待ちください。とりあえず半年ほどw


>>hataさん、こんばんわ。
ばれてしまってはしょうがありません。今晩お命を頂(ry
冗談はさておき、hamoは小心者なので住所等は書かないようお願いしますね~
会社の人にバレたら危険なネタが書けなくなりそうなのでw
(昨年、ピンポイントで住所書かれてパニクりながら消した想い出がありますw)

1年ちょっとでPCXを降りた自分がいうのもなんですが、PCXは本当に良いスクーターです。
未だにそれで良かったのか迷いもあります。結構新パーツが増えてきているので
手を加えたい部分が数多くありました。サスとかシートとかプーリーとかマフラーとか。全部。
もう後には引けないので、今度はCB400SB Revoブログとして復活しますw

ちなみにツーリングのお誘い。もっと早くして貰えれば喜んで参加していましたw
あ、でも、hamoは基本高速道路は一切使わない下道ツーリングが大好きなので
もしhataさんが良ければ時間の合うときにでも一緒に走りましょう!
[ 2011/08/04 02:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/366-9b522410









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。