スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホンダNC700Xを降りて世界最強のバイクに乗り換えた。 

つい最近購入したばかりのホンダNC700Xを降りました。


最先端の省燃費技術をふんだんに盛り込んだミドルクラス最高のエコなバイクです。
670ccながらもリッター40kmを弾き出す250cc涙目な低燃費性能。


大型のパワーと、スクーターの利便性、さらに250cc並の燃費。


ある意味最強と言っても過言ではないでしょう。





ですが皆さんはご存じでしょうか?



50年以上も前にNC700Xを遙かに上回る実力を持ったバイクが生まれていたことを。



日本だけでなく世界中でも

新興国も発展途上国でも

誰もが知っていて

誰もが一度は乗ったことがある


全世界で累計6000万台以上も生産されて

エンジン付きの乗り物の歴史において、類を見ない販売数を記録。

しかも現在も販売数を着実に積み重ねているという。


さらに現在に至るまでほとんど同じ構造を採用しながら現代にまま生き残っている化け物。




名実共に兼ね揃え、史上最強の名声を欲しいままに手にする。


まさにジャパニーズスタンダードバイク。




そう、それこそが


スーパーカブシリーズ!!


スーパーカブ110 JA10


・・・・の国内最新モデルである「スーパーカブ110(JA10)」です。


無駄に前置き書きましたが、このカブに乗り換えました。
乗り換えというか、乗り換えさせられたというか。
ぶっちゃけ手放しで褒めておかないとモチベーション高まらないというか



NC700X → スーパーカブ110である。

この間わずか半年ちょい。
もうどーにでもしてくれといいたくなります。


排気量が 670cc → 109cc

区分が 大型自動二輪 → 原付二種(第二種原動機付自転車)

車重が 214kg → 98kg


思い切り良すぎるグレードダウンです。
あ、ダウンサイジングって書くと通な感じがしますな。

取り扱い易さもそうですけど、保険やら車検費用やら何から何まで肩の荷が下りました。
これで家庭円満です。きっと。


そのうち気が向けば詳細フォトレビューやらメンテ記事を書きます。




私の最初に抱いた感想は

「何故このバイクを選んだ、俺」


でした。



自動遠心クラッチによる独特の操作感なギアチェンジ。

発進時すぐ吹けきってしまい、2速との変速比も大きく使いづらい1速。

3速なのか4速なのか、分かりづらい変速比のトップギア。

ご自慢の二段クラッチは、踏んだ感触がフニャフニャしてシフト感弱い。

8馬力(5.9kW)しかない空冷単気筒OHCエンジン。

ペケペケペケと情けないアイドリング音の純正マフラー。

やたらと軽い荷重でふらつくフロントタイヤ。

全開でもスタートダッシュで50ccスクーターにすら抜かれる加速。

キャリアに箱乗せないとスクーター以下の積載性。

いちいち鍵を挿さないと開かない給油口。

アドレスV125を思い出させる、アイドリング時に発電足りずに減光するヘッドライト。

50ccモデルと変わらないデザインでタクシーに勘違いされて追い抜きされる後ろ姿。

頼りなく感じる前後ドラムブレーキ。

踏ん張ることのできないライディングポジション。尻と両手で頑張ります。

今回から中国の「新大洲本田摩托有限公司」で製造されることになってしまい、唯一国産だったというアイデンティティの欠片も無くなった中華カブ。


どうして慣れきったスクーターにしなかったのか。
MTバイクから乗り換えると運転しづらくてたまりません。


だって半クラッチしにくいんです、こいつ。
無意識にクラッチレバーを探して左手が空中を彷徨います。


シフトペダルを前に踏み込んでシフトアップ、踵側を踏み込んでシフトダウン。

MT車と逆で、しかも踵側でシフトダウンだから力入らないのです。
初期ペダル位置だと靴のせいもあってか踏めませんでしたから。


ヘッドライトが暗い!・・・のは明るいNC700Xから乗り換えた為。
アドレスV125の時と比べてさほど変わらず、この辺は原付だししょうがないね。


他は良いとして、シフトチェンジが曲者でした。

発進は1速に入れてスロットル開けばいいんですから誰でも走ることは可能。
ただし、滑らかに変速しようとすると急に難しくなります。

さらにガンガン加速しようとすると半クラッチが難しくてギクシャクしてしまう。

MTバイクなら左手でレバー操作することで繊細な調整が簡単にできるところ、
カブの場合はペダルを踏み込んで、戻る間のわずかな部分ですりあわせなければならない。

楽に走れるための機構が、私には大変難しく感じたのです。



購入して1日目は納車の嬉しさと、操作の難しさと板挟みで複雑な気持ちでした。



バイクがライダー側にすり寄ってきたのがPCXやNC700Xなら

ライダーがバイクに合わせて乗るのがスーパーカブなんだなと実感。


ようはあれですよアレ。


グダグダ言わず習うより慣れろ!!


そんな文字が嫌らしいくらい似合います。


老若男女問わず多くの人が今までカブに乗っているわけで
6000万台も採用されてむしろ変速方式としてはメジャーと言っていいんじゃないかと。

それを乗りこなせないというのは自称ライダーとして恥だと思うのです。


バイクから喧嘩売られた気分になりまして、久しぶりに真正面から向き合って練習してきました。
閉店後の駐車場で、発進と減速の練習を繰り返し何度も。

幸い、ウィンカーやホーンスイッチの配置はPCXやNC700Xと同じグローバル仕様ですから
その辺は問題無く行えます。

ブレーキが弱いなら早めに予測して踏めばいいじゃない。
シフトダウンが難しいなら変速タイミングを何度も試して覚えればいいじゃないか。
飛ばすためにはどのタイミングで踏み込んでいけばいいのだろう。
各ギアの変速域はどの辺りまで使えるのか。
コーナリングは何処まで倒せる?速度出せる?
ブレーキ性能はどうだろう。

足りない頭をフル回転させて色々と遊んでみました。

自動遠心クラッチの構造や原理は、興味があって調べていた時期があったので何となく分かります。
ですが実際の走りに行かせるかというとうまくいかない物ですね。

「百聞は一見にしかず」と、ことわざにもあるように体で覚える方が近道でした。


納車されて3日間経過しましたが、少なくとも最初の頃のようなギクシャク感は大幅に改善されました。
一旦慣れて「コツ」が掴めるようになるとどう動かせば良いのか判断でき、走りに安定感が
出るようになったと思います。


現金な物で、上手く走らせられるようになるとスーパーカブが面白くなってきました。


軽量な車体にギア付きのバイク、そりゃ面白くない訳がありません。
上でボロクソ書いている癖にいい加減な男ですよ、まったくw


ちょっとばかり長くなりましたので、カブの面白さについてはまた今度にしますが
しばらくほとぼりの冷めるまではスーパーカブ110で楽しもうと思います。

これがまた1年足らずで終わるのか、それとも一生涯の付合いとなるのか。
今はまだ答えが出ませんが、それまではきちんと向き合っていきたいと思います。

[ 2012/10/13 00:27 ] スーパーカブ110 | TB(0) | CM(4)

hamoさん、NC700X手放してカブにしたんすか?買ったばっかりなのに・・・(;゚Д゚)
確かにカブ系エンジンは遅いですね。
私も昔、ジョルカブという原付に乗っていましたが、低燃費の素晴らしさはあったもののあまりの遅さに我慢できず、1年ちょっとで手放しました。。。
110ならまだ少しマシかもしれませんけど(^_^;)
ロータリークラッチは慣れるまで鬱陶しいですよねw
[ 2012/10/28 23:11 ] [ 編集 ]

NC700X乗りです。

記事を色々参考にさせていただいたので、カブへの乗り換えを拝見してショック(^^)ですが、私もカブ何台か乗りましたけど、カブにはカブのよさがあります。私もセカンドバイクをV125からアシスト自転車にしました。そして・・シフトは半クラを求めるほどシビアに動かしてはいけません(笑)
[ 2012/11/07 13:48 ] [ 編集 ]

はじめまして
NC700Xで検索してたどり着きました。
私は、NCとカブとを所有していますが、日頃はカブばかりです。いずれもよいバイクですね。
[ 2012/11/17 08:38 ] [ 編集 ]

カブも楽しいですよね

PortaProのレビューで検索してこちらに来ました。
ポタプロに関しては同感。今回新しい高価なヘッドフォンを購入し、改めてポタプロの良さにビックリしてます。

私も今年の春にスーパカブ90(105改)をヤクオフにて購入。30数年前にも同様のヤマハの原付に乗っていたので、お気楽にギア付きに乗ってみたくて。5歳の娘を純正のパッセンジャーシートに乗せて、近郊を走るのが楽しいです。マフラーも変わっていたので、音だけは楽しいです(^_^;。先日、遅い初雪がいきなり積もったので、慌てて倉庫に仕舞いました。春になって雪が溶けるまでまでお預けです。
[ 2012/11/23 03:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/384-416ba040









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。