スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

08年セロー250(FIモデル)が届いての第一印象。 

先日、カブ110を処分して08年式セロー250 Sの中古に乗り換えました。


人生8台目のバイクにして、初のオフロード、初のヤマハ製バイクです。
バイクと人の相性ってあると思うのですが、ようやく落ち着けそうな予感がしています。


セロー250

前のオーナーさんが通勤用にオンロード仕様にしていたのでタイヤがそのままになっています。

IRC(井上ゴム工業)製のデュアルパーパスタイヤ GP-210を履いていました。
ブロックタイヤで走ったことが無いので比較レビューしようがないのですが、剛性感のある硬めのタイヤだと思いました。直進安定性も悪くなく、タイヤノイズも少ないです。コーナリングではやや直進性の高さが邪魔するのか緩やかに倒れ始めたあと急に切れ込む感じが少ししました。ドライでのブレーキは今まで乗った他のオンロードバイクと遜色なさそうです。ウェットはこれから。素性はとても良さそうなタイヤです。パターンも格好いいですね。

他には純正オプションのワイズギア製リアキャリアアルミアンダーガードGPハンドルガードセットがついていました。どれも無ければ後から購入するつもりのパーツだったので最初から付いているのは嬉しい。



セロー250

限定モデルなのでボディとホイールがゴールドカラーで格好いいですね。
ふとリアタイヤを見るとひげが多く残っている。前のオーナーさん、タイヤを変えてすぐに手放したのか。一瞬よからぬ事を考え不安になった。まー乗った感じでは変な部分は一切ないのでいいんですけど。

とりあえずセロー250定番カスタムというTANAX タナックス MOTOFIZZ モトフィズ オフロードタンクバッグ3 ブラック MFK-082を購入して取り付けしました。このバッグ、開発時のベース車両がセローらしく純正品のごとくぴったり合います。

取り付けも簡単でタンク左右のフレームそれぞれにベルトを通して固定。
上部はマグネットが付いているのでタンクに貼り付けて終わりです。
サイドカウルの外し方が分からなかったのでカウルの外側にベルトを回しましたが、常用するならカウル内部を通した方が傷が付かず邪魔にならないので良さそうです。後日調べて取り付けし直そうと思います。


リアキャリアには邪魔になる荷物をツーリングネットで固定してあります。
昔買ったんですがGIVI箱乗せてしまい使う機会が無かったのでちょうど良かった。
Sサイズだったと思うんですが、レインウェアなども乗せるならMサイズにしておけば良かったかな?使っていくうちに伸びる可能性もありますしどうせ箱乗せるんでしょうから予備として持っておくことにします。



セロー250

まだあった、人生初のスポークホイール。
実物を眺めて「これ自分じゃ絶対に触れないな」と確信した。
組み付けは職人芸になりそう。

あとフロントのブレーキローターの削れ方が中央に偏ってる気がする。
これは後日点検が必要そうだなぁ。

フロントのサスペンションにはフォークブーツが付いていてオフロードらしいアクセントになっている。完全密閉というわけじゃないので錆には注意だけど多少のゴミが付着してもオイルシールが傷つかず良さそうです。



セロー250


正面から見ると大きく感じます。実際はそんなに威圧感ないんですけどね。
丸めのヘッドライトは60/55Wのバルブを使っているのですが配光がよろしくなく拡散気味で暗く感じます。街中だと特に光っているのかどうか分からない場合も。該当の無い夜道を走っていると55Wクラスなので近くを見る分には問題ないですね。もう少し遠くまで配光してくれれば一番ですが。

HID組み込んでもいいんですが、その場合はプロジェクター式にしないと光軸狂いすぎて酷いことになりそうです。中華HID安いんですがね-。しかも一灯式だからトラブルでたら面倒なのでこのまま行くことにします。


他に気になる点としては
・エンジンブレーキが強く感じる。1速はともかく2速でもドン付きを感じる。
・リアサスのプリロードが締め付けてあるのかな?少し硬めな印象。作動は大変宜しいです。
・やっぱりオフロードのシートは細いだけあって尻痛が早め。
・クラッチがほんの少しだけ重い。
・メーターにデジタル時計が付いているので便利。
・タコメーターがないのはオンロードからの乗り換えだと違和感あり。
・加速は予想以上にとても良かった。後半の伸びの悪さは250ccだなと思うけど。
・ハンドルへ伝わる振動は多め。240km走った程度では痺れはなかった。高速だとどうなるか。
・燃料計はなく警告灯。残量2Lで点灯。リッター30kmとして60kmは行けるか。
・9.6Lタンクなので230~260km走行で残量警告出るはずだけど今のところ大丈夫。一度の給油で240kmは問題なく走行できそうですね。燃費はかなり良さそうです。
・おそらく燃料ポンプから「キーン」と甲高いノイズが常時聞こえる。さすがに異常か?走り出すと聞こえないけど停車時は気になる。サービスキャンペーンが出ているようなので該当していないか確認した方がいいかも。
ビンゴ。サービスキャンペーン対象車両でした(´・ω・`)
前のオーナーさん交換していなければ対策してもらわないと行けないなぁ。



今のところそんな感じです。
妙なくらいしっくりきたというのが第一印象。
肩肘張らずじっくりつきあえそうな気がします。
[ 2013/05/11 02:18 ] セロー250 | TB(0) | CM(4)

sero-250

はじめまして。

アドレスの頃から、拝見させていただいています。

アドレス125、PCX125、マジェスティ250と乗り継いてきています。
NINJA250 2013を購入しようと思ったのですが、
入荷が困難なため、色々研究していますと、オフロードも最終的に、行き着くところなのかと検討している次第です。

いろいろなバイクライフありますが、ヤマハのオフロード、
特に、セロー250も視野に入れていますので、
街乗りや、片道80km程度のツーリング、高速の90km巡航など、
ユーザー目線で教えていただければ幸いです。
川原など、林道も乗り込んでいけますよね。
[ 2013/06/13 08:26 ] [ 編集 ]

Re: sero-250

はじめまして。
今までスクーターを乗り継いできたのでそろそろマニュアル車といった所でしょうか?
迷っているなら「最初に欲しいと思ったバイク」がいいと思いますよ~。
結局巡り巡って私みたいに乗り換えばかりする羽目になります(笑)


私の乗ってるセローは中古なのでタイヤがオンロード専用になっています。
なので未舗装林道などは走ったことが無くお答えできる知識を持ち合わせていません。
「21インチタイヤのモタード」としてのセローの感想として読んで下さいね。

街乗りに関しては70km程度で流れる幹線道路なら追い越しも苦にならない動力性能です。
メーター読み90kmくらいまでなら加速も悪くありません。
高速道路の実測90km以上(メーター読み100km)はシールドをつけ無い限り、胸に風圧を
モロに受けるので長距離は辛いと思います。良いジャケットが欲しくなりますね。
追い越しも馬力が無いので辛いですよ。ギアも5速しかないので燃費も悪くなります。
それと初期装備はブロックタイヤですからオンロードではグリップに劣り消耗も
早いと聞きます。6000~8000kmで寿命とどっかで見ました。

走れないという訳じゃないですけど、どっちかというと高速は苦手でしょうね。
逆に言えば飛ばさない限り苦手な物はほとんどありません。
まったり散策するのが好きな人と相性が良いでしょう。

高速道路は排気量が物を言いますので、積極的に活用するならまだ馬力のある
Ninja250が良いですね。
空力も良さそうですからセローと2択で私が選ぶならそっち買っちゃいます。
大型もOKでツーリング主体ならまたNC700Xをフルパニア仕様で買い直しますけど(笑)

セローは軽量かつハンドルの切れ角が大きいので狭い街中の方が本領を発揮します。
CBやNCから買い換えて最初に思ったのが軽さと取り回しの良さでしたから。
Uターンもしやすく駐輪場での取り回しも楽ちん。
ギア比は市街地だと低いですがその代わり出足はいいのでそこそこ早いです。
低速も本当に粘ってくれるので傾斜30度ありそうな坂道もトコトコ上ります。
オフタイヤ履かせていれば「道を選ばない」のがセローでしょうか。
それとキャリアにボックス載せられるので荷物も多く持っていけます。
Ninja250に箱・・・はちょっと想像できませんし(笑)
シートバックなどもありますが日常的に使うのなら箱の方が便利です。

性能を競うようなバイクじゃないのでどこに重点を置くかだと思います。
街中の扱いやすさを求めると都市圏ならスクーターに軍配が上がります。
通勤・通学なら荷物が載せられるバイクが重宝しますからね。
逆に趣味としてツーリングやワインディングを楽しんでいきたいのなら
オンロード中心でしょうから特化しているNinjaなどが楽しめると思います。
セローは両車の中間的な性格と思うと立ち位置がわかりやすいかも。

長くなりましたが参考になれば幸いです。
不明な点があれば質問してもらえれば分かる範囲でお答えします。
[ 2013/06/14 02:51 ] [ 編集 ]

蒸気猫さん

ユーザーからのコメントありがとうございます。
最初は、スクータから出発しましたが・・・・。

行くつくところは、タウンユース、ミニツーリング、高速を使用しないのんびりツーリング、運転のしやすさ?でセローなのですが、いろいろ意見を伺うと、蒸気猫さんのように、後1回はロード車乗ってみたいです。

kawasakiのKLX250乗ってみましたが、シートが高くて固くて身長177cmでも足がつま先しかつきませんでした。
モタードの方は、足がつきます。

CB400は良さそうですが、蒸気猫さんが乗り代われたところを見ると最終地点ではないかと判断しました。
もう一度思考して、NINJAに乗ってみたいと思います。
[ 2013/07/02 09:32 ] [ 編集 ]

メーター

狂うよ
[ 2014/01/26 05:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/403-2337787d









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。