FC2ブログ





スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【インプレ】新型PCX150 ABS(2018)のLEDヘッドライトは明るかった 

先日納車された新型PCX150 ABS(2018)で夜道を走ってきました。
先代モデルからLEDヘッドライトになっていますが、思っていた以上に明るくて良かったので写真撮ってきました。


IMG_20180428_211752.jpg
ポジションランプ結構明るいです。


IMG_20180428_211811.jpg
ハイビーム全体
かなり明るいです。
過去に中華HIDバルブを使ってましたが、下手すると配光が良い分こちらの方が明るく感じます。


IMG_20180428_211843.jpg
ロービーム


IMG_20180428_211834.jpg
ハイビーム
中央奥側が明るくなっているのが分かりますか?


IMG_20180428_212152.jpg
ロービーム
こっちの写真だとカットラインが分かりやすいかも。


IMG_20180428_212200.jpg
ハイビーム


プロジェクターヘッドライトのようにカットラインはきっちり出るタイプです。
ハロゲンと比べると上方向への光の漏れが少なく、人によっては違和感あるかもしれませんね。

左右へワイドに照射する配光パターンなので夜間のカーブも問題無さそうです。
写真だと屈折した光がライン状に映り込んで見えますが、実際走っていると全く気になりません。

色温度が昼白色系(4500K~)なので雨天時は多少見え方が落ちると思います。
また水銀灯など街頭と似た色合いのため、混じり合ってやや配光が分かりにくくなりますね。
ただ、ドライ面や街頭が少ない場所ならば十分過ぎる照射量で夜道を安心して走れます。

新型PCX150、買って良かったです。不満らしい不満が無いバイクになったなぁ。




一応ハイローの切り替え動画も撮ってみました。
違い分かるでしょうか?

[ 2018/04/29 02:36 ] PCX150 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/455-1a812cef









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。