スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

HDD修理。そして2ヶ月目へ・・・・ 

パソコンを持っている人にとって最高クラスの厄災
それはHDDの故障です。

今までに収集したデータや、長年にわたって構築し、慣れ親しんだ環境が一瞬にして消失してしまうという恐怖。
パソコンを触ったことがある人なら必ず一度は想像するはずです。

しかし、やってくるときは呆気ないものです。
前日まで問題なく動いていても、その時が来ると急にエラーが発生したり、動かなくなってしまうものです。

そして、私も例に漏れずHDDが故障してしまいました。

□ 4月20日

起動時にチェックディスクが働き、CRCエラーを連発するに至って故障と判断。修理に出すことにしました。

□ 4月24日

メールにて購入したショップに連絡。
異常の内容と対応策、修理費などを聞く。
保証書を紛失したことが発覚して、ビビリながら相談。

ちなみにこの時にはDドライブが完全沈黙
Dドライブ40GB読み出し不可能に。30GB分のデータ消滅。無念。

□ 4月25日

ショップからの返答。
保証書の方は購入履歴の方から何とかしてくれるとの事。非常にありがたい。
購入から1ヶ月以上経過している為、有償修理の対象になるとのこと。

修理代金    2100円
送料(代引き) 1575円

合計金額 3675円


1万円くらい覚悟をしていたが、意外と安く済むようだ。
この程度の価格なら我慢できる。

同日、メール返信。
早急に送ってくれとのことだったが、バックアップが完了していなかったので待ってもらえないかと相談。
翌日からバックアップ作業開始。


□ 5月2日

バックアップが終わりに近づく。
いろいろとごちゃごちゃファイルが貯まっていたので作業が難航しました。
送付先を聞いていなかったのでメールで質問。

□ 5月6日

休日を挟んだ為かやっとメール到着。
郵送ではなく、宅急便などで送って欲しいとのこと
追跡が必要ということだろうか? 郵便でも出来ると思うんだが・・・・
コンビニで取り扱っているヤマト運輸で送ることに決定。

□ 5月7~14日

HDDの最終点検。
信頼していない訳ではないが、個人情報は完璧に消去しておきたい。
外付けHDDに付属していたデータ完全消去ソフトを使ってフォーマット。
しかし、フォーマットに失敗。完璧に壊れてない?

そしてノートをバラして、HDDを取り出す。
梱包財に包んで、さぁ発送!!


□ 5月20日

ショップから返信

「ハードディスク到着後、動作確認致しまして
不良セクターの不具合を確認いたしております。」

故障と判断されたようです。
販売代理店側へ修理依頼中とのこと。


ここまではよかったんです・・・・


□ 6月17日

1ヶ月経過。しびれを切らしてメールを送る。

□ 6月20日

休日を挟んでショップから返信。

hamo 様
お世話になります。

ご連絡頂きまして修理状況につき確認致しました所
詳細な返送日がでていない状況となっております。
お待たせしておりますがご返送までお待ち頂けましたら幸いです。

返送され次第ご連絡を致しますので
ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。



返送日未定ですか・・・・・・

聞いた話によると、海外工場へ船で輸送しているそうです
時間がかかる訳ですね。


そして今日で61日目
もしかして2ヶ月、経過しちゃった? 

もう、待つだけです。
はぁ・・・・・・・

ランキングに登録しています。クリックよろしくお願いします。
[ 2005/07/14 18:54 ] PC関連 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/47-aaeb3b28









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。