スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭内有線LAN化計画! 

お久しぶりな感じのhamoです。
昨日は掃除していたら更新するの忘れていましたゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

ランキングに登録しています。クリックよろしくお願いします。

それは追い置いて。

今日は親父と大工事を行いました。
題名を付けるとすると

家庭内有線LAN化計画!-1階から3階まで屋外配線-

という感じになるでしょうか。

予想していたよりも障害が多くて、とても苦労しました。
一番の功労者は親父。今度、ビールでもおごらないと。

長くなるので見てみたいと言う方はのんびりとどうぞ。


まずは我が家の複雑な回線状況を書いてみましょう。

私の家は鉄筋製なので電波が非常に通りにくいです。
無線LANを導入するに至っては非常に困難な状況が予想されました。
ずばり、正解です。
ただでさえ1階から3階の部屋まで届くかどうかぎりぎりなのに、鉄筋製でさらに電波が届かない・・・・・
ある意味最凶の環境です。

しかし、家の中を横断してまでLANケーブルを引けるかというと、それも無理がありました。
ドアが4枚、しかも部屋の中央を横断することになります。
長さを測ってみましたが、ケーブルが長くなりすぎてかなり厳しかったです。

で、妥協案があって、それで今までを過ごしていました。
曰く、有線と無線の融合

1階にあるモデムに無線LANルーター(Buffalo)を接続し、親父のPCを接続。
そこに、25メートルのLANケーブルを繋いで階段の上にまで持っていく。
そして、階段上に無線ルーター(NEC)を設置して、そこから無線で3階にまで電波を飛ばしました。

唯一、階段だけは天井部分が木製なので電波が3階まで届いたのです。

電波強度は5段階中3くらい。
そこそこ強かったです。たまに切れましたが。

しかし、2重のルーター環境&長距離のLANケーブルの為に応答速度がかなり遅くなりました。
また、ケーブルが数ヶ月に渡って踏まれ続けたために劣化してしまい、最終的にはケーブルの断線という形で終わってしましました。


そこで、前々から検討を重ねてきた「屋外有線LAN」が天候良好の今日、決行されることになりました。

屋外ケーブル外装
まずは、LANケーブルの購入です。
廉価なケーブルの購入を考えてましたが、屋外用が売っていたのでそっちを買ってきました。
ヤマダ電機で購入。20メートルで約5000円ほどです。

CIMG1706s-.jpg
普通の製品よりも高価ですが、かなりしっかりとした感触です。
さすが屋外用です。

CIMG1708s-.jpg
端子の部分は普通のケーブルになっています。
周りを高耐久ポリエチレンでシースされているので頑丈です。

CIMG1710s-.jpg
ケーブルには「関西通信電線」とありました。

CIMG1712s-.jpg
上からケーブルを配線するというのが鉄則です。
私の部屋へはエアコン用のダクトを通して引き込みました。

CIMG1711ss-.jpg
こんな感じです。
カバーを落として壊してしまいました(笑)

CIMG1713s-.jpg
下に下ろす時にずれると困るのでその辺にある突起で固定しました。
台風が来たらずれる可能性があるので近いうちに何かで固定しなければ。

CIMG1714s-.jpg
1階への引き込みは前に町内会のLANケーブルが通っていた後を利用することにしました。
しかし、これが大苦戦の始まりだったのです

写真を撮り忘れましたが、この灰色のケース内部の壁には穴が開いています。
そこにケーブルを通して、天井裏から引っ張って作業終了だったのですが・・・・・

予想以上に穴が小さかったのです

コンクリート鉄筋で壁が出来ているので穴を拡張する作業はかなり大変でした。
親父がハンマーとドライバーで頑張って拡張してくれました、
最後に鉄筋があった為とても硬くて大変だったとそうです。
作業に30分くらいかかりました。
本当に感謝しっぱなしです。

CIMG1720s-.jpg
親父のおかげで無事ケーブルも通りました。
天井のスピーカーケーブル用の穴を利用して室内に引き込んであります。

余談ですが、この作業中に改築工事の時の手抜きが発覚しましたΣ( ̄ロ ̄|||)

天井に入る為の入り口ってありますよね?
それが、石膏ボードにねじ付けしてあっただけだったんです。
なので力を掛けた瞬間外れてしまい、親父が落下しそうになりました。
今度抗議です。多分。

CIMG1722s-.jpg
そしてようやくケーブルはルーターに収まりました。


さて、気になるのは速度が改善したかどうかです。

無線LANの時の速度は以下の通りです。

ダウンロード:最大9Mbps
アップロード:最大8Mbps


回線はBフレッツファミリー100
プロバイダーはOCNです。

気になる結果はと言うと。

ダウンロード:最大65Mbps
アップロード:最大45Mbps


目を疑いました。
7倍以上の差が出ています。

回線の性質で本来以上の速度結果がはじき出されることがありますが
それにしても相当な速度向上が出来ました。
平均で従来の3倍以上です。

苦労して工事した甲斐がありました。
こういう結果が出ると報われた感じがしますね。

無線LANを導入している方で、速度に不満を持っている方はぜひ!やってみるといいですよ。

ランキングに登録しています。クリックよろしくお願いします。
[ 2005/07/16 23:25 ] PC関連 | TB(0) | CM(2)

さすが有線、(゚Д゚ )ウマー
[ 2005/07/17 00:44 ] [ 編集 ]

とても早くなって快適です。
しかも無線と違い切れる事がなくなったので安心感もあります。
やっぱり便利ですね。
苦労してケーブルを引いた甲斐がありました。

親父に何かおごろうかと考え中。
何かいい案があったら教えてください。
[ 2005/07/17 13:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/49-baeac942









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。