スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

合同庁舎内の自衛隊地連に行って来た。 

今日は自衛隊の地方連絡部(通称:地連)に行って来ました。
9月にある一般曹候補試験の話を聞く為です。

採用されれば自衛隊に入る道ができます。
まぁ、大学の滑り止めという感じで受けようかと思ってるんですけどね。
地連の方もそれで十分と言っていました。

この試験を受ける人は結構、大学の滑り止め&模試の感覚で受けるそうです。
専攻して受ける人はあまりいないとか。
公務員の試験なので受験料が不要です。
それが滑り止め感覚の原因なんだろうな。

正直、自衛隊に入りたいなとは思わないんですね。
普通に大学に入った方が専門技術を磨けますし、生活が自由ですし、出会いが多そうですし(笑)

それに最初の4ヶ月間は教育部というところで訓練をするのですが
これが慣れるまで相当きついらしいです。
最初の2週間が山場だとか何とか。
2週間も耐えられないって絶対(笑)

まぁ、特殊国家公務員という肩書きが手に入りますし、宿泊・光熱費・飯代は無料だし、その上給料までもらえます。
でも、微妙だ。本当に微妙だ。

給料をもらえるから入隊するいうのも微妙。
肩書き沢山だから入隊するというのも微妙。
免許を取れるから入隊するというのも微妙。

結局どうなるか分からないです。
決まっているのは試験を受けるということだけですね。

4月に入隊するかどうか決めれるので大学を受かれば行かなくて済みます。
目指せ大学。受かれ大学。
[ 2005/08/08 21:10 ] 雑談 | TB(0) | CM(1)

サー!イエッサー!とか言った?
[ 2005/08/09 11:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/74-14a2e891









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。