スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

土砂降りの中、自転車で走ってみた。 

今日の天気は私に恨みがあるとしか思えない。
前線の影響であーたらこーたらとかどうでもいいが
私の出掛けている時に振らなくても良いではないか。

朝は青空、天気予報も晴れのち曇りなので傘を持っていかなかった。
これが敗因。
じっくりと天気予報を見れば「降る可能性がある」ということに気が付いたのかも知れない。
が、それなりに急いでいた私には関係なかった。
午後が曇る。それだけ分かればよいのだ。
台風、前線などしったこっちゃない。

そしてその前線のお陰で私はびしょびしょだ。
全身のぬれてない箇所が一箇所も無いくらいに濡れた。
まさに全身雨シャワー。

帰ろうとしたときは降っていなかった。
帰り道の途中で土砂降り。
しかも雨宿りが出来ない嫌な場所でだ。
まさに恨まれているとしか言いようが無い。
寒くてしょうがないではないか。
帰りに寄ろうと思っていた店にも行けなかった。
お前が恨むなら私も恨んでやろう。

と、無茶苦茶な理論で思った。

一言で言うと「帰ってる途中で雨が降ってずぶ濡れになったから雨ムカつく」ということ。
雨にとってはいい迷惑だな~
[ 2005/09/10 23:49 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/90-e5f6dbc3









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。