スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

TA2020KIT-SP製作日記 -復活編- 

えー。なんとか予算の都合が付きました。

「お前一体何所からお金持ってくるんだ?」

とたまに知人から聞かれますが、企業秘密です。

一時期、真空管アンプに無性に引かれたときもありましたが、
何とか軌道修正が完了。うむ。優柔不断だ。
未だに後ろ髪を引かれてる感じがするが、無視する方向で。

とりあえず今日発注したものをまとめてみました。

□ カマデン デジタルアンプキット 「TA2020KIT-SP」 価格 ¥6,090
□ イータ電機 スイッチング電源 「BSB12SA [12V 5A] 」 価格 ¥1,575
□ ノイズフィルタ付きACアウトレット(コネクタ) 価格 ¥294
□ タカチ アルミケース 「YM-200」 価格 ¥1,240
□ アルミ製ツマミ 「K-5475-MT30」 価格 ¥525

すべて若松通商で購入することにしました。
少々高めの設定になってますが、他の通販を併用して購入するよりは
最終的に安上がりになるので、それでもいいかなと思ってます。

発注を今日の夕方に行ったので、明日当たり返事が来ると思います。
その後銀行に振り込んで、発送という流れになります。


若松で購入したもの以外に足りないものがあります。

□ スピーカー出力端子(ワンタッチ式と、ネジ式ターミナルのどちらにしようか悩む)
□ ACケーブル(PCショップで購入予定)
□ RCAピンジャック(アルミケースを使うことになったので絶縁が可能なもの)
□ 2連ボリューム(Aカーブを使用。50KΩが必要でした)
□ AC用波動スイッチ(一般家庭に何所でもある電灯用のスイッチ。黒色。)
□ 入力切替用トグルスイッチ(6PでOK)
□ スイッチング電源のコネクタ(付属していないらしい)

とこれまた細かいのが一杯です。

本当はケースはタカチの「UC20-5-14DD」という高級感があるものを使いたかったのですが、取り扱っていなかったので諦めました。
どうしよう。欲しいんだけどな。
[ 2005/09/22 23:30 ] デジタルアンプ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://steam.blog12.fc2.com/tb.php/97-5a996609









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。